漫画ネタバレと無料エロ画像

漫画ネタバレと無料エロ画像・電子コミック評価

ブックパス

ブックパスの特徴

ブックパス

国内最大級35万冊以上、読み放題もあるauの電子書籍ストア。

ブックパスはKDDIが運営する、35万冊以上の電子書籍を配信している電子書籍サービスです。

月額562円(税抜)でコミック、小説、実用書、写真集、雑誌など5万冊を読み放題で利用できるプランのほか、好きな本を1冊ずつ購入することもできます。

au回線を使用している方、auIDを持っている方、ブックパス対応端末をお持ちの方限定で利用することのできる電子書籍ストアです。

スマートフォンやタブレットなどに書籍をダウンロードできる機能があるので、あらかじめ端末にダウンロードすることでオフラインで書籍を読むことができます。

マルチデバイス対応なので、スマートフォンやタブレット、パソコンなど利用シーンに合わせて読書が楽しめます。

取り扱い数35万冊以上
無料の電子書籍有り
立ち読み有り

取り扱っている電子書籍のジャンル

  • 少年コミック
  • 青年コミック
  • 少女コミック
  • 女性コミック
  • ティーンズラブ
  • レディースコミック
  • ガールズラブ
  • コミック詩
  • 雑誌
  • 小説
  • ライトノベル
  • 実用書
  • 写真集

動作環境や対応デバイス

2016年4月1日現在
・Android4.0以降搭載のauスマートフォン
・パソコン(Windows7以降/Mac OS X 10.9以降)
・iPhone、iPad(iOS8以上)
・4G LTE タブレット
などのau回線を使用している方、auIDを持っている方、ブックパス対応端末で利用することができます。

 

支払い方法

・auかんたん決済
・ブックコイン

 

ブックパスのオススメポイント

5万冊以上の雑誌、コミック、小説、実用書が読み放題

月額562円(税抜)で5万冊以上の雑誌、コミック、小説、実用書が読み放題で楽しめます。人気雑誌が270誌以上もあります。

非常に手頃な価格で電子書籍読み放題できるのでauユーザーにおすすめ。

30日間無料お試しも可能

初めてブックパスを利用する方限定で、読み放題プランが31日間無料でお試しすることができます。

2回目以降の入会は加入当日から料金が発生しますが、無料で試すことができるので、初めての方でも安心して利用することができます。

運営がKDDIなので安心感がある

電子書籍の場合、サービスが終了してしまうと最悪の場合、購入した電子書籍が読めなくなってしまうことがあります。

なので、できるだけ安定してサービス提供が見込める電子書籍サイトを選ぶことが大切です。

ブックパスはKDDIが運営しているので安心感がありますよね。

端末にダウンロードができる

パソコンにダウンロードすることはできませんが、スマートフォンやタブレット等にあらかじめダウンロードすることで、インターネット環境がない場所でも電子書籍を読むことができます。

移動中など通信状況が不安定な場所でも安心です。

期間限定無料作品が豊富

ブックパスでは期間限定無料作品が配信されています。

期間限定無料作品はauIDを持っていれば、ログイン後に読むことが可能ですので、課金しなくてもタダで読むこともできます。

Source: 電子書籍ストア比較NAVI

 

タグ :

まとめ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA